シリーズ第1弾は絵本!

「こふん王国の桃伝説はモモ◯◯◯へつづく!?」

■物語のご紹介

 

コロナ禍の混沌とした時代。日本遺産にも登録された伝説がファンタジーとして今甦る!

こふん王国に伝わる桃伝説とは?王国の危機を救うのは誰?あっと驚く衝撃のラストを見逃すな!!

古墳の形をした可愛いキャラクター達が大活躍。子供から大人まで楽しめるほのぼの系の物語。

冒頭数ページの作画をご覧いただけます。

■こふん王国の桃伝説はモモ◯◯◯へつづく!? YouTube予告動画

YouTubeに予告編をアップしました。物語の世界観を感じていただけると思いますのでぜひご覧ください。


■制作スタッフ

・企画原案、制作指揮     アップデート吉備路

・キャラクターデザイン                  MAKI☆ROCK、村雨銀狐

・作画            ノビル

・イラスト(マップ)     キタ大介

・シナリオ                       セアラ

・構成指導          SUPER DONUT

・校正            にごろ、鴨なんばん、水都ねこ

 

※special thanks       吉備路観光案内センターの皆様

                西野亮廣エンタメ研究所


■あとがき

 

「こふん王国の桃伝説はモモ◯◯◯へつづく!?」を読んでいただき、または興味を持っていただきありがとうございます。

物語の舞台「こふん王国」は作者の地元岡山県にある観光地「吉備路」をモチーフにしています。吉備路には昔話「桃太郎」のルーツと言われている鬼伝説が古来伝承されており、その伝説は日本遺産にも登録されています。関連する神社仏閣も多く、さらに登れる古墳としては日本最大級の古墳に代表される古墳だらけの郷。この物語をきっかけに一人でも多くの方に関心を持っていただき、吉備路にお越しいただければ幸いです。

物語にはアマビエを登場させるなど、平穏な日々が一日でも早く戻るよう祈りを込め制作しました。また、小ネタも満載ですので、物語に隠された謎とあわせてお楽しみください。


■こふん王国の謎!?

 

この物語には小さなお子様も一緒に楽しめるよういくつかの小ネタを仕込んでいます。以下の点に注目して読んでいただくと楽しみが倍増するかも!?

 

① 川の向こう側にいるとされている鬼の正体は何か分かるかな?

② この物語には多くの桃が登場していますが、岡山名産の「白桃」が一つだけあるから見つけてね!

③ 物語の最後にある「こふん王国マップ」に隠れている鬼は全部で何匹いるかな?

 

その他にも歴史マニアしか気づけないと思われるディープな小ネタもあるので見つけてね!こふん王国は謎だらけ!


<作者ブログ>

<ご案内>

「こふん王国の桃伝説はモモ◯◯◯へつづく!?」

 →  Amazon Kindleにて絶賛販売中!