巨石コレクション

 

吉備路の隠れスポットとしてオススメしたいのが、ミステリーな巨石の数々!桃太郎の伝説地、信仰としての磐座(いわくら)、パワースポット、ストーンサークル。巨石は古代からのメッセージを伝える媒体と言われており、吉備路になぜ多くの巨石が存在するのか、ぜひその目で確かめ感じてください!

 

・鬼の差し上げ岩

 

鬼ノ城から少し離れた岩屋にある巨石遺跡。桃太郎伝説のモデルとされる温羅(鬼)が岩を差し上げて造ったとされる。近年はパワースポット、アニメの聖地巡礼地として有名。

・矢喰い岩

 

桃太郎伝説ゆかりの岩。吉備の中山に陣取る吉備津彦命が射た矢と鬼ノ城にいた鬼・温羅(うら)が投げた岩が空中でぶつかり落下したと言われている。岡山自動車道・岡山総社ICすぐ。

・石畳神社磐座

 

神社の御神体は高さ60mの巨岩。圧倒的なスケール感。ブロック状の岩が何層にも積み重なっている。山頂部まで登ることができるが、高所恐怖症の方は注意。

・日差山毘沙門天の磐座

 

日差山は高松城の水攻めの時、毛利方の小早川隆景が本陣を置いた172mの山。山頂部には報恩大師が開いたとされる毘沙門天がある。巨石群があり、眺望も良し。

・八畳岩

 

報恩大師修行の地として、最上稲荷の聖域とされるパワースポット。岩の上からの見晴らしがよく、吉備路が一望できる。

・天柱岩

 

吉備の中山の急斜面に立つ巨石。岩の上部に「天柱」と刻まれている。ここから見下ろす吉備平野は見応えあり。

・元宮磐座

 

吉備の中山の北峰・龍王山の山頂付近にある巨石。神が鎮座する岩、磐座(いわくら)。毎年5月第2日曜には磐座祭が行われている。吉備の中山には多くの巨石が点在するパワースポット。

・楯築遺跡 ストーンサークル

 

楯築遺跡の山頂部に立つ謎のストーンサークル。巨石が同心円上に配列されている。巨石は桃太朗伝説で鬼・温羅(うら)と戦った時に、矢を跳ね返すために作った石の盾と言われている。