· 

我が師匠 堀江貴文さん

堀江貴文さん(ホリエモン)について

 

堀江さんのライブドア時代を知っている人と知らない人ではイメージが違うのではないでしょうか? 知っている人は球団・TV局買収騒動、粉飾決算・逮捕と時代の寵児であり、野心家であまり良い印象をもたれていない方が多いように感じます。

 

最近の彼しか知らない方であれば、歯に衣を着せない物言いでネットを炎上させている相変わらずのイメージの一方で、国産ロケット開発に情熱を燃やす事業家として好印象を持たれている方もいるかと思います。

 

私は前者のタイプで正直あまり印象良くは思っていませんでした。

 

そんな私の印象が変わったのがこの著書「多動力」です。

 

当時ベストセラーとして紹介されていたこの本、「多動力」というタイトルに惹かれたのがきっかけで読ませていただき、堀江さんの印象が変わりました。ただ、その時点では印象が変わったという程度でした。

 

その後、私は長年勤めた会社を退職し、しばらく休養していましたが、その間なにげに見たYouTube「ホリエモンチャンネル」に衝撃を受けました。Q&A方式で視聴者質問に堀江さんが答えるというものですが、番組内で惜しげもなくビジネスのアイディアや問題の解決方法を分かりやすく、しかも明解に回答していることにある種の感動すら覚えました。

(※その後「ホリエモンチャンネル」を見漁ったのは言うまでもありません)

 

さすがに時代の寵児にまで上り詰めた人は知識、ものの見方、考え方、感性…全てが我々凡人とは違います。

 

長年のサラリーマン人生で、それなりにビジネスの基本や考え方は身につけていると思っていましたが、堀江さんの考えや教えは、勉強になったというレベルではなく、今すぐ何か行動に移さなければという焦燥感に似た焦りでした。

 

このホームページ「アップデート吉備路」を勢いで立ち上げたのも堀江さんの教えに多大な影響を受けたに他なりません。

 

と、言うことで堀江貴文さんをビジネスの師匠として、その考えや教えを「アップデート吉備路」で私なりに実践していきたいと思います!!